【無理に哲学】

2009/04/28(火) 05:20

バカは高いところが好き

いかなる被造物といえども、

己れの存在を否定せずして

より高いグレードの自然に到達するのは不可能だ.

(アナンダ・クーマラスワミー)

********************

「自己否定即自己実現」
と言ったのは、誰だっけ?

ド忘れてしてしまいました。

確か、このテーマについては、
ニュースレターか有料メルマの原稿に書いたので、
気になる方は、そちらでご確認ください。

ここでアナンダが言う
「より高いグレードの”自然”」というのがいいですね。

そう、”自然”なんですよね。

このことについては、
『易経』でも、”坤為地”という卦のところに載っています。

確か
「習わないでもわかる」
というような表現になっていました。

私たちは、自己否定を続けていると(続けるのは難しいけど・・)、
時々、この境地になることがあります。

それは、いつも、
「コンチハー」
と言ってくるものではないので、
困ってしまうのですが、

来る時は決まっています。

十分、自己否定ができたときです。
でも、自己否定ってイライラするから、
創造というのは、イライラの行為ですね。

それでも、前に進もうというのは何なんでしょう?

バカは高いところが好き

ということでしょう。

*******************

「自分は正しい」ということを前提とした

「学び」は成立しません。

                  (内田 樹)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2009年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページトップヘ