【TAROの日記】

2008/04/21(月) 05:52

ど真ん中(1)

娘に言われる。
「お父さんって、どうして流行歌が耳に入ってこないの?全然、流行歌知らないじゃん。でぇ、変な曲はよく知ってる。普通、あんな音楽見つけてこれないよ・・・」

と怒られてしまった。

自分でも、”普通”が自分の目の前に現れないことには昔から疑念を持っている。
別に、避けているわけではない。だから、不思議。

でぇ、そんなことを今週は考えてみることにいたしました。

「ど真ん中(1)」へのコメント(3件)
  1. 質問です。
    御社のニュースレターを読む限り、かなり名盤とよばれるものを紹介されているように思いますが、それは「普通」の定義から外れるのでしょうか?
    それとも、もっとありえないレコードやCDを聴いているためにお子様につっこまれているのでしょうか?
    2003年ごろからPerfumeを聴いていたために友達からドン引きされていた私にとっては、流行歌ってほんとにわかりません。
    おなじ頃、ヘビーローテーションしていたアイヌ民謡はいまだに流行する気配がありませんしwww
    普通ってなんなんでしょうか?とても今週の日記は気になります。

  2. えー、これから出張に行く前でボーっとしてるので少々反応します(ひさしぶりだー)。
    「普通」が何かわかりませんけど、名盤と言われるものは「普通」に入るんでしょうね。
    ちなみに、ニュースレターでは紹介しているつもりはありません。単に肴にしています。
    最近紹介的なものもありますが、基本は肴です。
    したがって、あんまりコアなところにはいかないのが”たしなみ”と思っています。
    でぇ、別に「普通」が嫌いなのではなくて、たまたま好きになると「普通」でないことが多いというだけです。「普通」が嫌いではないのであしからずです。
    むしろ、「普通」が好きになりたい。妖怪人間ベムの気持ちがわかります。
    この間、Perfumeがタモリ司会の音楽番組に出てましたね。
    私、アレ見て中田ヤスタカも終わったな・・と思ってしまいました。これから流行りそうですね。
    アイヌはOKIあたりですか?
    あれはいいですよね。

  3. はい、そういえば「肴」でした。
    あのオレンジのコーナーは毎回楽しみです。
    もう亡くなられてしまった安東ウメ子さん
    (okiさんプロデュース)をよく聴いてました。
    今でもたまに聴きたくなります。
    流行っていない曲をだれかと一緒に聴くのは大変です。
    安東ウメ子さんを部屋で聴いていたところ、
    家族になぜか心配されました。
    ちょっと病んでいるんじゃないかと。
    気持ちのいい曲なのですけど。
    Perfumeよりもっと他の人に聴いてほしい音楽です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2008年4月
« 3月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページトップヘ