【TAROの日記】

2004/04/07(水) 04:32

NHKに出ることになってしまいました・・。

「ひょんなことから、NHKに出ることになってしまいました・・。」

明るいお姉さんが目の前に突然現われた。
言うことがテレビっぽい。
「岡本さん、ポーズとかもお願いすると思いますぅー」
私は言った
「絶対いやだ。」

こんなんでテレビになるのか?
たかが、7分の番組で、打ち合わせや収録で約4時間。
テレビというのはムダなメディアだと思った・・。
ラジオなんて、1週間分をたたみかけて収録するからムダがないけど、テレビは大変だ。
さらに、出演者が思い通りに動かないんだから、編集作業も大変だよな・・。

と無責任なことを思ってますが、2月25日(水)夕方5時05分~の番組【あなたもWelcome?夕時新潟】NHKに出演します。(もちろん新潟県版です。)
テレビに出るなんて、恥さらしもいいところですが、本を売りたいのでパンダになってみました。

今更ながら、テレビ的でないワタクシ・・。乱暴表現が多いので、インタビュアーは喜んだけど、テレビ的でない。
どんな番組になってしまうのか・・。
本当に心配・・。
もう、二度と出ないと思った1日でした・・。

【TAROの日記】

2004/04/07(水) 09:04

20年

突然、昔の友達から電話が来る。
地銀に勤めている友人の用件は、融資先の親睦会で講演してくれといういつものパターン。

20年ぶり。
「いやーーー久しぶりだよなー」
と言ったものの20年ぶり。

今が42歳だから、自分の人生の半分。

げげげ・・・である。
20年なんてそんなものか・・。
でも、20年だよ・・。

あらためて短いと感じる。

末っ子の長男が小学校に入学。
ねーちゃん達とランドセル背負いながら歩いていく。
あの姿は、この間の自分の姿。

まだ、あの頃の匂いだってわかる。

きっと、こんなものなのだ・・。

【TAROの日記】

2004/04/06(火) 09:50

あらまぁ・・。

神保町の三省堂に行った。
「マネマ」が「当店のお勧め本」になっていた。
フェイスも4つ。
何で、こんなに良い扱いなの?

日経MJの土曜版「損のない読書」欄で「マネマ」が紹介された。
おかげでアマゾンのランクが再上昇。

1冊目も売れる速度がいまだに落ちないらしい。
どうなってるんだろうね。
ありがたい・・。

【未分類】

2004/04/05(月) 05:06

「右脳を使った経営計画作成法」セミナー 5月17日 開催分 受付開始!

「右脳を使った経営計画作成法」セミナー 5月17日 開催分 受付開始!
しっかりと自分の足元を見つめなおし、
一歩を踏み出したいと思う方を23名募集します。

経営計画なんて立てたって、どうせ絵に書いた餅。 これが平均的な経営計画や人生計画の姿です。

なぜ、そうなるか? それは、体裁だけを整えた「落書き」でしかないからです。 そんなものを作るのに多くの人たちがたくさんの時間を費やします。 考えてみればバカなことです。

この10年間、私は「経営計画」と言うか「人生計画」を立ててきました。 そして、計画したことは100%実現しています。 確かに1年以内の達成度は70%程度ですが、10年という期間でみたら100%です。 では、私のような「100%実現できる計画」と「落書きのような計画」にはどんな違いがあるのでしょうか?

続きはこちら→ http://www.awn.jp/seminar/unou/unou.html

【ビジネス万有引力の法則】

2004/04/05(月) 05:05

「誰もが夢を実現できる」

「誰もが夢を実現できる」
これは事実だ。

しかし、この言葉には次の言葉が入る。
「でも・・」

「でも、夢を100%実現できる人はわずかしかいない」

これから将来起こる大きなイベント。
それは、「夢から覚めざるを得ない人々が大量に輩出されること」

人々は、希望を失った時どうなるのだろうか?
今、この日本では、アメリカと同じように「オポチュニティー・ビジネス(opportunity business )」が流行っている。

(さらに…)

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページトップヘ