【TAROの日記】

2018/02/27(火) 08:46

1億円

新記録を出して、1億円。
誰もが「それは、ちょっと多いんじゃない?」って思うだろう。

まー、金額はいい。
我々素人は、相場もわからないし、努力の価値も見積もれない。

でも、仕事柄のせいもあるけど、直感的に思ってしまう。
「この人、大丈夫かな~?」

仕事では、1億円なんてそれほどのお金ではない(大きいけど・・)。
でも、生活の1億円は大金だ。
そして、そんな金額に縁のない人が、それを突然手にすると余程じゃないとやられる。
イケイケドンドン時代の日本は、農家などの土地をたくさん買収して、道を作った。
お金は大量にばらまいて不幸な人を作った。
私の脳裏には、そんな不幸な人たちの顔が何人か浮かぶ。

もちろん、誰もがそうなるわけではない。
なる人は、絵に描いたように不幸になるし、ならない人は何も変わらない。
そして、その差がどういうものかは、それなりにわかっているつもりだ。

今回の人がどっちかはわからない。
だいたい、そんなことを考えるのは余計なお世話。
だから、以後考えるのはやめる。

この間、私に「○○円まで、個人の貯金が貯まりました」と報告に来た人がいた。
うれしそうだった。
本当に、がんばっていると思う。
ジワジワと進む。才能がない者にはこれが一番。そして、ジワジワの数字は底堅くて強い。
でも、きっと才能のある者も同様だ。
1億円の人は、才能の人なのか、努力の人なのか、両方の人なのかはわからない。でも、同じだ。ジワジワがいい。

ところで、税金である。
きっと手取りが振り込まれて、びっくりして、その後、申告でびっくりして、更に地方税の納付書が来て死ぬんだろうな・・。

使いすぎには注意しましょう(これにて、余計なお世話終わり)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
ページトップヘ