月別: 2011年1月
【TAROの日記】

2011/01/31(月) 08:58

もう言いたかないけど、雪

雪は、災害レベル。
さすがに、めげてきた。
雪の山山山。
でぇ、仕事も山山山。

でぇ、どっちもさらに降ってくる。

おーい、そろそろ、やめてくれー。

また、明日、明後日が出張。
すぐに戻ってくるけど、
来週は、地獄の2週間。

そんなわけで、またブログは休みます。

&雪掘り疲れで、ギブアップ中

【苦しめTAROお仕事LIVE】

2011/01/21(金) 06:20

寒い朝に休憩中

朝6時20分。
休憩中です。

昨日の仕事の残りを
一気にやってしまうおうという魂胆でしたが、
進まなくなりました。
そこで、休憩。

お茶でも飲んで一息ですね。

夏に、たき火やキャンプファイアーをやることに
違和感を感じる私は、
寒い時のたき火をこよなく愛する男ですが、

冬の寒い朝の暖かいお茶も晩秋のたき火と同等に
ありがたい存在です。

朝のお茶のためだけに、
朝仕事をしてもいいくらいです。

結局、人のモチベーションって
そういうもので、
アメリカ型成功法則なんて
本当につまらないと、毎度のことですが思います。

では、お茶をもういっぱい入れて、再開しますか・・。

追伸
また、明日から出張です。
来週は、このブログは書きません。
そういえば、明日は、Pファンクを
ライブハウスで見るという信じられない体験ができるのだった。
明日から出張などと言ってますが、明日は遊びね!

【苦しめTAROお仕事LIVE】

2011/01/20(木) 08:54

考えてみると、寄生している身だ

雪が凄い。
いつも言っているので、言いたくないが、凄い。

でぇ、通勤はつらい。
朝から雪を掘って、ぐじゃぐじゃの道路をトロトロと
イライラしながら会社に向かう。

バカな車が一台いれば、すぐに渋滞がはじまり、
イライラはさらに大きくなる。

しかし、こっちは、地球に寄生をしている身なので、
この件についてイライラしても意味がない。

イヤなら、別の場所に行くか、別の惑星に行くしかない。

すべてのプロセスカットをはいでしまえば、
最後に残るのは、私対地球である。
そして、他の諸々は、幻想みたいなもんだ。

でぇ、私は雪に対峙する。
地球を感じる瞬間である。

そして、身をもって知る。
地球は厳しい。冷徹で、容赦がない。
もちろん、これ以上の目にあっている人たちもいる。

季節が変わると、表現できないほどのご褒美もくれる。
で、やっぱり、私は地球を感じる。

寄生虫のたしなみか・・。
そんなこと言ってられないことあるだろうけどね。

【苦しめTAROお仕事LIVE】

2011/01/19(水) 08:42

麻薬か?

今年の忙しさは、ハンパではない。
こう書くのも恐ろしいくらいだったりする。

毎年、こんなことを言っているけど、
今年は恐怖感さえある

・・のに。

どういうんだろうね~。
某出版社に、「今が旬!」などとほざいて、
「おもしろいアイデアがあるんだけど・・」ってメールしてしまう。

どこかで、断られることを祈りつつ、送信ボタンをブッシ!

でぇ、返事が来る。
「ぜひやりましょう!」

この文字を見て力が抜ける。
これ以上どうするんだロー・・・・・・・・・・?

まー、40代最後のおつとめ・・ってことで自己理解しておくか・・。

それ以外にも、本の原稿、企画を待っている方々、待っててけれ。
決して、忘れていないからね・・。

【苦しめTAROお仕事LIVE】

2011/01/18(火) 08:38

もしドラ(予告)

村の飲み会で、ドラッカーの話が出た。
・・というか、あの『もしドラ』の話が出た。

この本でドラッカーを知ったという人は多い。
200万部だから、当然か・・。

でも、それを聞くと違和感。

私は18歳からドラッカーを愛し、
死に涙した。
1995年の来日公演に参加ができなかった苦い思い出とか・・
はじめての、現在進行形ドラッカーは『新しい現実』で、
寝ながら読んでショックを受けた。

でぇ、最近のドラッカーの解説が気に入らない。
全然本質的でない。

ドラッカーは、サービス精神が旺盛な人なので、
そのサービスにはまるのはわかるが、
すでに、サービス品で並んでいるものを解説にして何になるのか?
バカが多いから良いというのか?

・・って、不満が出たので、(株)あうんの『もしドラ』制作中

もしも、オカモトがドラッカーを語ったら・・ってことのようです。

現在、2本収録終了。
かなりの量になりそうです。

2011年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページトップヘ