月別: 2009年12月
【苦しめTAROお仕事LIVE】

2009/12/25(金) 10:26

中途半端な・・

本日も遅いアップです。

雪のせいかと思っていたら、
気持ちの良い天気の今日も家のLANは不調です。

そもそも、天気のせいのわけはないのですが、
不明の時に、こういう犯人を作っておくというのは
人類の知恵ですね。

別に、宇宙人のせいでも、地縛霊のせいでも
いいわけですし、彼らをとらえた写真の一枚くらい
簡単に作れますが、天気のせいは最も手間がかかりません。

さて、本日は仕事納めだそうです。

ずいぶん早いな〜と経営者は思うのですが、
スタッフにとっては一年で一番楽しい時でしょうね。

しかし、12月25日では、
「今年もありがとうございました」と言うわけにもいかず、
年末のご挨拶は例年通り30日に発送および配信なので、
どうも、何も書いていいか迷います。

これも天気のせいでしょう。

くどいですが、UFOのせいでもいいと思います。

しかし、来年は、こういう「○○のせい」が今まで以上に必要な年。

今のところ、2012年という”救い”(笑)が、
「○○のせい」の代わりにがんばってくれていますが、
ノストラダムスと違って、すぐに来てしまうのが欠点。

人類は、また、滅びの予言を探さなくてはいけません。

・・そんなわけで、「○○のせい」は必要です。
初期魔女狩りですね。

政治のせい
とか
アメリカのせい
なんて言うのはかわいいですが、

隣のオヤジのせい
などと言われるようになるとアブナイ・・。

そんなわけで、来年も、地味に、当たり障りなく、
小さく、内緒で、フラフラしていきましょう。

エントロピーは、ますます小さく。
健康が一番です。

今年もお世話になりました。
後は、30日の年末のご挨拶にて・・。

このブログは、1月3日までお休みです。
書かなくてよくて、うれしいなーぁ

【苦しめTAROお仕事LIVE】

2009/12/24(木) 11:52

本日は、落としそうになりました・・。

未だに、家では、
ネットにつながらないオカモトです。

田舎は良いですが、
こういう時は本当に不便です。

さらに、会社に来たら、
適当に何か書こう・・と思っていた
記憶なんて、あっという間に、
仕事の波に流され忘れ去られるものです。

でぇ、当社は、明日が今年最後の営業日だそうです。

世の中には、仕事がなくて探している人もいるというのに
なんていうことでしょう!!

確か、数年前までは、30日まで仕事をしていたはずなのですが、
一体誰がいつ変えたのか?

聞けば、
「みんなで決めました」
というのが見えているので、
聞いても仕方がないのですけど、
どうも、腑に落ちません。

それでも、決まったことは決まったこと。
私には関係のない話であるうえに、
みんがな休んでくれた方がじっくり仕事ができるので
良いことにしましょう。

・・というわけで、あと一日です。
ただ、恒例の年末ご挨拶の配布および送信は30日のようです。
そんなもの明日送ってしまえばよいようなきもしますが、
そうなんだそうです。

【苦しめTAROお仕事LIVE】

2009/12/22(火) 08:48

本日も、凄い雪

・・です。

でぇ、サブイです。

雪堀りは必要なかったですが、我が家の無線LANの不調は続行です。

暖冬だというのに、年を越す前にこれだけ降るのは珍しいですね。

・・というわけで、この時間に、マヌケなことをカキコしているわけですが、

仕事が山なので、これにて失礼・・。

追記

本日、税調の結果はでるんだろうか?
これのせいで、世の中の多くの印刷物が止まっております。

【苦しめTAROお仕事LIVE】

2009/12/21(月) 08:43

雪が凄くて、電波が通じなくて・・

雪が凄いのが原因でしょうか?

我が家の無線LANの調子が昨日からおもわしくありません。

さらに、雪は掘らなければいけなくて、通勤も辛い・・。

ヘロヘロと事務所に出てきて、やっと、通信ができる場所にやってきました。

まさに、村人が、街に出てきたって感じだよな・・。

ただ、こういう感じは良いですね〜。
電波だけで、どこでも通じてしまうというのはアジがありません。

”時々通じる”みたいなのが、一つの価値になるときがあったりして・・。

先週で、セミナーなどお外の仕事をかたずけ、
本日より、ガーンと内部作業に没頭しようと思っていましたけど、
今週いっぱいで、もう年末休みに入るそうで・・。

さらに、よく考えてみたら、明日は『まーけ塾』ではないの!

年末は、机の周辺を強引に掃除することになって、
わけがわからなくなってしまうんだよな〜。

どうしても、今週いっぱいで、何もかもかたずけなくてはいけないわけですね。

ブログなんて書いているバアイではありません!

【無理に哲学】

2009/12/18(金) 05:12

美しさ

成長するものにある美しさ。

そこには、無意味なものは何もない。

         (F・R・ライト)

***************

「老後」というのを若者が心配しているらしい・・。
でぇ、貯金を、そのためにしているらしい・・。

私の新刊も、きっとそんな風に読まれそうだ。
(構造的に、そういう風に書いちゃったのもあるが・・)

「老後」という概念が古いことに、気づかなくてはならない。
アレは20世紀の遺物さ!

しかし、それに気づかないものには、遺物ではない。
だから、「老後」を考えるもの本人は、20世紀的な遺物なのだ。

時代の境界っていうのは、面白い。
これほどに、人々を分けてしまう。

しかし、これは混沌ではない。秩序なのだよ。

2009年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページトップヘ