月別: 2007年10月
【無理に哲学】

2007/10/31(水) 05:42

機械と肉体

ゆらゆら帝国の新譜『空洞です』を聞く。

どこまでも自らの肉体を機械的に機械的に機械的に表現したミニマルな音の流れは、どこまでも肉体的で肉体的で肉体的だ。

7曲目の『美しい」という曲を、ヘッドフォンで聞きながら、ギターをマネしてみる。
しつようなほどの単純な音の断片の繰り返し。コード展開なんて当然許さない。

その単純な繰り返しが続けられない自分(間違うからです・・)。
機械的に肉体を近づけるのはム・ズ・カ・シ・イ。

しかし、こんなリフを繰り替えしていると、「あー、機械的というのは本当に肉体的だなー」と思う。

そこで哲学。
「個性とは機械的なものの中と先にあるんだな」

これは凄い真理じゃないだろうか?

しかし、機械的とは本当に難しい技である。
だから、機械的になることは重要なのだよ。

表面的な「個性」という言葉にはご用心!!

【TAROの日記】

2007/10/30(火) 05:34

5500円→73,000円

11月20日の『東京事変』のチケットを購入したつもりが11月10日のものが送られてきた。
控えがなくて、どちらの間違いかはわからないので泣き寝入り。

しかし、10日は『スーパーファーリーアニマルズ』のコンサートチケットをすでに購入ずみのため、泣く泣くお客様に売却。

後日、ファンクラブ枠の700番台チケットは、定価5500円が73000円にまでなっていることを知る・・。

んーーー、オークションで売れば良かった・・かな?

まぁ、お客様サービスということで・・。
何十回も73,000円の話をしてやろ!

【苦しめTAROお仕事LIVE】

2007/10/29(月) 05:39

本日、『景品表示法、薬事法セミナー』

こういう題材は、すごーーく重要なのに、集客が悪いわけですが、そのとっても重要なセミナーが本日でございます。

これは聞いた人と聞かない人の差が、ずいぶん出てしまう分岐点だね~。

今年は、そんな分岐点的なセミナーを2つも行えて、誇りに思っております(もう一つは、『困った・・』セミナー)。

参加者が約60名と少ないので、その分内容を濃く行きましょう!
参加者の方はお楽しみに。

【苦しめTAROお仕事LIVE】

2007/10/26(金) 05:03

しわ

ずーっと目がふくらんでいた。
でぇ、それが直ったら、目の周辺が小じわだらけ!!!

年というのは、こうして病気をしながら取っていくのかも?

このしわ直るのかな~。
女の人が子供を産んだときの気分って、こんな感じか?

とりあえず、2週間におよぶ目が見えにくい人生は終了・・。あー良かった。

仕事の方はたっぷりたまったな。

【苦しめTAROお仕事LIVE】

2007/10/25(木) 05:40

ストレッチ

地元の農家の方々に話をして、相談会もやる・・というスキームに関わることになる。

農家の方々の世界は、私がいつもいる世界とはかなり違う。
中には、企業家的な農家もいなくはないけど、県の出先の企画に集まる方々となると、自分の立ち位置とは対極と考えた方がいいでしょうな・・。

でぇ、どうなるか?
まだわかりません。結果は後のお楽しみ!

時々、こういうストレッチがしたくなる。
地雷が踏みたくなる・・などという表現も私の周辺にはあります。

誰でも、時々、地雷を踏んでみたくなる。
まぁ、この言い方は大げさ?まずは、言葉が通じるかという一大関門があるからね。

こうして、自分の「やり方」が通じないことを経験していくのでした。時々・・。

2007年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページトップヘ