【理由をつけてコメントに反応】

2006/05/03(水) 04:37

畑仕事を終えて、音楽聞いているのでコメントに反応する。

良い天気ですね。
今日は、仕事が山のようにあるけれど、世間的にはゴールデンウィークなので一応家族と過ごそうと努力しています。

と言っても、春の休みは畑仕事が中心。
ここ数年、まったく畑仕事は手伝えませんでしたが、今日は久しぶりに鍬を持ちました。

なにせ、久しぶりなので、一畝(ひとうね)を作るだけで息がゼーゼー。
運動不足は深刻な状況にあります。

でも、春は日差しも弱いので、昼にはビールを飲みながら庭で昼寝もできて良い気持ちです。

そんなことをしていたら、いつものペースが崩れてしまい、畑仕事を終わったら急に暇になりました。
今から仕事をすると、頭はいつものモードに入ってしまい、これも「問題あり」ですから、おとなしく音楽でも聴いているのがちょうどでしょう。

ここのところは、東京事変の新譜にかなりはまっていて、これを密室で大音量で聞くと社会復帰不可能になりそうなくらい刺激的です。
椎名林檎は本当に天才ですね。来週、念願のナマ林檎も見れる(前から2番目!!)ので、当分、林檎のマイブームは続きそうです。

大変ソリッドな音は春の陽気に似合いませんが、目の前は畑と緑なので、景色だけ「田園」ということで、久しぶりにコメントに反応します。

田沼さん、ニュースレターご購読ありがとうございます。
ニュースレターの評判は、本当にいろいろで、どこに合わせるかをいつも悩んで書いています。感じ方はいろいろだと思いますが、感想や要望がありましたら言ってやってください。
今月中には、合冊版が『中年 パンダ』というふざけたタイトルで、各号を書いていた時の景色(思い出話?)や短編小説、ふざけた宣伝などを盛り込んだ「+α」な少年誌然とした体裁で発売になります。
表紙もオールカラー、裏表紙は、短編小説と連動した雑誌広告みたいなものを掲載しています。
おまけも付けて会員の方々には、安い価格でご提供する予定です。
もしよかったら買ってあげてください(と宣伝をする・・)。

恵比寿を好きな同士の方々はやはりいますね。
ちなみに、私は、現在、「阿夫利」のラーメンにはまっています。
ラーメン自体の味は、私のような地方人はラーメンの味にうるさいので、75点程度なのですが、店の作りのコンセプトが新鮮ですね。
それで、クセになって再び行ってしまうという感じです。
あのラーメンの渡し方がなんともいいんですよね・・。

また、現在、「東京都写真美術館」で上映中の『緑茶』は、中国映画好き、インディー映画好きにはたまらない一品です。6日に「最近賞味したもの」で感想をアップ予定ですが、恵比寿界隈をウロウロしているなら必見ですよ。
私は、昔の映画好きの血が蘇り、スイッチが入りそうで困っています。
最近は、ハリウッド映画で十分とおじさん心になって思っていましたが、やはり良いものは良いですね。

究極の親子丼の店は、キャッチコピー好きではないですよ。>やまちゃんさん
逆ですね。そういうことに興味なんてこれっぽっちもないから、そういう安易なことをしてしまうんですね。
そういう点では、最近、見かけるものは、好きでもない人が、安易な思考でコピーやネーミングをするものが多いですよね。谷川俊太郎ではないですが、「黙れ!言葉」ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2006年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページトップヘ