【理由をつけてコメントに反応】

2005/03/07(月) 12:50

天気が良くて山がきれいなのでコメントに反応する

山崎さんご紹介の「文読む月日」(トルストイ)はいいですよ。
それも北御門さんの訳。
この人の訳本が商業出版になるのだから時代です。
ついでに「イワンのバカ」も出ないかなーと思います。

「アラン」の幸福論も骨が折れますよね。
最近は楽をしているせいか、こういう本が一気に読めない自分が悲しいですね。まぁ、仕方ない・・。
でも、なるべくアホ本を近づけないことが読書力を付けるコツだと痛感しますね。

残りの半分を楽しみにしていただいてありがとうございます。> sirosi さん
まぁ、適当にやってますので適当にお付き合いください。

音楽ネタ反応は、もうピポットさんだけですね・・。
でも、昨日までやっていたセミナーでも、休憩中の音楽に「火の玉ボーイ」をかけてくれ!と言われたりしました。
また、先週、ある人と飲んだら、その人が「本当は書き込みたいんだぁー」と言いながら、狂ったように音楽の話をしはじめまして、こっちが戸惑ってしまいました。(笑)
やっぱり、好きな人が多いですね。
まぁ、全然分からないと言っている人もいるけど・・・・・・。

ムーライダーズは、出会い方に失敗すると近づきにくいバンドですよね。あまりにも濃い。
ビートニクスの「出口主義」なんて、その前の流れが分からないで聞いたら、つらいだけ・・・。(その後、ポップな一枚を出したけど・・)

今日、ムーンライダーズの名盤「アマチュアアカデミー」の20thエディションが届いて久しぶりに聞いたけど、これを今聞いてどうかと言えば、?ですね。
あの時代だから、あの音は凄かったし画期的でした。しかし、今は思い出としか聞けませんね。まぁ、名曲も多いので十分楽しめますが・・・・・・・。

細野春臣の「はらいそ」が紙ジャケで再発ですね。高橋幸広の「サラバァ」も再発。これで坂本龍一の「千のナイフ」があれば決まりなのに・・・・。あの人達のあの頃の仕事が一番好きですね。
もちろん、ティンパンアレーの一連の職人仕事も大好きです。

本当に、この時期の税理士ノルマにはまいりますね。>カーミンさん
ただ、人間観察と本当の日本の実体がナマで見れるのは面白い。
特に、公務員、先生の給料の高さにはいつも驚かされてます。その逆に40近くになっても定職に就かず年収で150万円くらいの人もいたりして・・・・・・・。「1割」と言っても1割って何か知らない人もいるしね・・・。まぁ、人生いろいろです。

首は治りました。>どんまいさん
首が弱いのはお互い困りますよね。
まぁ、疲れのシグナルだから休むしかないけど・・・。と言いながらセミナー3日間の途中で直ったボク・・。

本の応援、ありがとうございます。>どんまいさん
4月15日発売予定です。
題名は、「お金の現実」になりそうです。
ボクは現在、ゲラ待ちの状態。ただ、やることだらけ。本は時間が取られていけません・・。

さて、再度フラフラに突入するか・・・。それにしても良い天気だ・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2005年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページトップヘ