月別: 2004年5月
【毎日が哲学(土・日・祝祭日 休業)】

2004/05/31(月) 03:08

「毎日が哲学」27日目

日曜日、子供の運動会に行く。
3人の子供は6年生、3年生、1年生。
この配置だと、まったく休み暇がない。

父兄参加競技と写真撮りの親バカおやじを最初から最後まで・・・・・。
疲れる。
運動会中に読もうと思っていた本はまったく開けなかった。

そこで哲学。

「そんな日もあってもいいさ・・・」

以上です。

【TAROの日記】

2004/05/28(金) 03:07

”サケのマヨネーズ焼き”

「出版パーティー」で家族みんなを東京に連れて行く事が決まった時、次女の
あさひは言った。

「絶対、行きたくない。その日の給食は”サケのマヨネーズ焼き”だから、
学校休みたくない」

こうして、行きたくない人を無理矢理連れて行ってお金を使う・・。
世の中はこんなものなのだ・・。(あれ?これも哲学してるじゃないか?)

【TAROの日記】

2004/05/28(金) 03:06

「おじさん・・」

カレー屋に行く。
そこで、10年ぶりに昔の友達と会う。
大変、デブになっていた。
そいつの顔を見ながら、
「おじさん・・」と思った。

てっ、ことは・・。
ボクもおじさんということなのだ・・。
悲しい・・。

【毎日が哲学(土・日・祝祭日 休業)】

2004/05/28(金) 09:39

「毎日が哲学」26日目

今すぐにでもやりたいことがあるけど、できない。
昔は、こんなではなかった。
それが、社員が増えてくると逆にできなくなるものも増えている。

そこで哲学

「自由でなくなると生命力がなくなるのね」

そうやって世代交代が行われるのだった。
成長とは衰退前の花火のようなものね・・。

【TAROの日記】

2004/05/27(木) 01:09

孤高のブログ。久しぶりにトラバれる

いやー、久しぶりにトラバれました。

楽天なんかと違い、私のように孤高なブログは本当に孤高だからね。
昔のパソ通仲間も気を使ってトラバないから久しぶりだなー。

この人、正体わからないけど、この間、遠くからワザワザ「まーけ塾」に参加してくれたあの人かな?
宮本武蔵の生まれ変わりの話も、あの日の話とリンクするしね。

ちなみに、桜井は王陽明の生まれ変わりということに周辺では一応なってるよ。
あーー、こういう怪しい話をここですると誤解されるな・・。

私は生まれ変わりは信じてませんので。あしからず・・。
こういうことは知的に留保するのが生きるコツですよ。
この考えは「軽井沢セミナー」に参加いただいた方はわかりますよね。

2004年5月
« 4月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページトップヘ